シャンプーで頭皮ケア

シャンプーで頭皮ケア

最近ではヘアケアに対する関心度が上がっております。
美容室でトリートメントやヘッドスパをしてもらうだけではなく、
日頃から家でヘアケアを行うことが、
健康な髪の毛や頭皮を保つために重要といえるでしょう。
そのためにもっとも重要なものの一つがシャンプーです。

 

毎日のシャンプーを適切に行うことで、髪のケアだけではなく、
頭皮のケアを行うこともできますので、
しっかりと行って頭皮のケアをしっかりとしておきましょう。
そのやり方を具体的に見ていきましょう。

 

まずはシャンプー前のすすぎを1分間程度しっかりと行いましょう。
この際は、頭皮を中心にしっかりとすすぎましょう。
シャンプーを使わない子のすすぎだけで、
汚れの8割が落ちるともいわれています。

 

つぎに、シャンプー剤は手のひらに広げて泡立て、
かたまりのまま頭皮につかないようにしましょう。
毛穴の詰まりの原因となってしまいます。
シャンプーの後のすすぎも、頭皮を中心にしっかりと行いましょう。
シャンプー剤の流し忘れが無いようにしましょう。

 

最後にトリートメントですが、頭皮につかないように、
髪の中間から毛先にかけてつけましょう。
トリートメントに含まれるシリコンが、
毛穴の詰まりの原因になりますので、
頭皮に直接つけないのがポイントです。
このような工程を意識して行うだけでも、
シャンプーの効果が絶大なものとなります。
髪や頭皮のケアは、
ヘアスタイルを考える上でも重要なものとなりますので、
日頃のシャンプーに気を使うことで、これらを常に健康に保てるようにしましょう。

 

 


このページの先頭へ戻る